読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラリのきらめく美容話

美容について普段思ったことや体験したことを書いています。

参考にしたいフェイスパウダーの使い方

普段のメイクに何はなくともお粉は大事ということで、欠かさず使っているのがフェイスパウダーなんです。
肌質的に乾燥しやすいタイプなので、ファンデはいつもリキッドタイプ。
最近は美容液が入ってウルツヤになれるのが増えてきたから、乾燥肌の私は大助かりです。

でも、リキッドファンデだけで仕上げちゃうと時間が経つとテカテカが気になるから、必ずフェイスパウダーを重ねるようにしてるんです。
薄くパウダーを乗せるだけでもふんわりベールをかけた感じでナチュラルに仕上がって、肌がサラサラになっていい気持ち。

お化粧直しもフェイスパウダーだけでいけちゃうし、ファンデがはがれることもないから、メイクが長持ちしてくれます。

最近見た美容雑誌にフェイスパウダーの裏技的な使い方が載ってたんです。
それは、下地の次にフェイスパウダーを使うっていう方法。

最後じゃなくてリキッドファンデの前に使うことで、ファンデが肌にフィットしてくれて、自然に仕上がるそうですよ。
それに、皮脂をパウダーが吸着してくれるから、最後にパウダーをはたくよりも化粧崩れしにくいんだそうです。

下地の次にパウダーだと肌が乾燥しそうだなと思うんですが、しっかり乳液などで保湿しておけば大丈夫みたいですね。
さっそくこの技を試してみたいと思います。