読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キラリのきらめく美容話

美容について普段思ったことや体験したことを書いています。

冬の手荒れに、おすすめのスキンケア

寒い冬になりました。
食器洗いとかどうしてもお湯を使って洗うようになりませんか?
お湯を使うと出てくる悩みが手荒れ。
このところ手の甲が荒れ始めていてさすがにまずいと思ってまめにクリームを塗るようにしました。

 

一番効果を感じるのが寝る前に塗ることです。
寝ている間は当然食器洗いしないので、その間に手が回復します。
朝はすべすべになっていて一安心します。

クリームはいろいろ試しましたが、個人的には尿素配合のクリームをよく使っています。
これは母からすすめられたもので、個人差もあると思いますが塗るとしっとりしておすすめです。

 

有名な化粧品会社で出しているクリームで大体1,000円前後なのでお値段も手軽でいいですよ。
一回にそんなにたくさん塗らなくても大丈夫なので長持ちすると思います。
あとは子供がいることもあってベビーオイルを使ったりもします。

主に子供の肌荒れで使っているのですが、余った分を自分の手に付けたら手荒れが落ち着いてきました。

クリームもオイルもこの時期は乾燥を感じるごとに塗るといいと思います。
ただどうしても塗った後は多少なりともべたつき感があると思うので、苦手な人は寝る前だけでも塗るといいと思います。

手荒れはほおっておくとそのまま痒くなったりもするのでまめなスキンケアを心がけるといいと思います。

 

 

 

私の宝物オリーブオイル

私は南米に在住して約10年、現地のいろいろな風習や文化に振り回されてかなりたくましくなってます。
でも、そんな私が ここで覚えた美容法が結構 役にたってるんです。

 

特にこれが無くては生きていけないと思う一品があります。
そんな、大げさなって、ほんとこれが無かったら、
毎日の生活で支障が出てくる?かもです。

それは、オリーブオイル。
えっ?料理のレシピでは有りません。美容にも使えるんです。

 

こちらでは、良質のオリーブオイルがいろいろあり、以前、その中でも特に気に入ったものをまとめ買いしてます。
一度に5リットルビンで約一年分くらいです。
たまに足りなくなるので、次回はもう少し大きめを買おうと思っています。

 

まず本来の食べる方からいうと、朝、このオリーブオイルに塩コショウだけで、パンを食べます。卵焼きにも最後にタラッとひとかけです。
次にスキンケア用で、化粧落しにオリーブオイルを使います。
顔に塗ってクルクル、その後ティッシュでふき取って終わり。

お風呂上りに、化粧水の後に、数滴のオリーブオイルを塗って、手足のかさかさ部分にも、そして、シャンプー後の髪にもオリーブオイルを使っています。
しっとりとしてまとまりもいいんです。

 

そして、極めつけはこちらのおばあちゃんから聞いた話で、便秘になったら、寝る前に少しオリーブオイルを飲むんだそうです。そんな生活のせいか、お肌ツルツルで便秘知らずの私。無くてはならない宝物です♪

飛行機移動はお肌の天敵!

私は仕事柄、しょっちゅう飛行機に乗ります。

機内では空気がとても乾燥していて、肌や喉に大きな負担がかかります。そのため、私は飛行機移動するときは毎回、完全なるすっぴんで出発します。

空港の最後の待ち時間でお手洗いへ行き、長年愛用しているアルビオンのスキンコンディショナーをふんだんに肌に叩きこみ、美容液でコーティングをしてから機内に乗り込みます。

飛行機が目的地に着いたら、荷物が出てくるのを待つ間、再びお手洗いへ行ってスキンコンディショナーを叩きこみます。荷物を受け取ってから、場合によってはきちんとメイクをしてから外にでます。その日はもうホテルに入るだけの場合はメイクはしません。

短距離移動の場合はこれで乗り切れるのですが、11時間以上の長距離のフライトの場合は状況はもっとずっと過酷になります。

私はエコノミー症候群予防の意味も含めて、なるべく頻繁にお手洗いに立つようにしています。そのため、座席はもちろん通路側を取ります。アルビオンの基礎化粧品一式を持って行って、数時間おきにマッサージしながら潤いチャージをします。

アルビオンのエクサージュシリーズとは、もう15年来の付き合いです。肌を柔らかくしてくれるため、もう絶対手放せません。